ジアレイ表参道店で小山緑茶タピオカミルクティーを飲んできた!

ジアレイで小山緑茶タピオカミルクティーを飲んできた! 実食レポ

ジアレイで小山緑茶タピオカミルクティーを飲んできました!

表参道店へ行ったのですが、10時の開店直後だったおかげで2〜3人待ちぐらいですぐ買えました。

ジアレイ表参道店の近くには3軒のタピオカ屋さんが密集しています。ジアレイ、貢茶、珍珠堂です。

この3軒の中で、一番はやくオープンするのがジアレイの午前10時。ほかの2軒(貢茶、珍珠堂)は11時オープンです。

10時から朝タピできる店としてチェックしておきましょう。

ジアレイ表参道店

さて今回の注文は、小山緑茶タピオカミルクティー

「小山緑茶」という名前から受ける印象は地味ですが、実はこのメニュー、ジャスミンミルクティーなんです

ジャスミンティーファンなら要チェックのメニューです。

サイズはM、甘さと氷のカスタマイズはナシで注文しました。

さっそくレポしていきます!

甘さひかえめのジャスミンミルクティー

ジアレイの小山緑茶タピオカミルクティー

まずはジャスミンミルクティー部分から飲んでいきます。

ひとくち飲むと、ジャスミンの香りが口と鼻いっぱいに広がっていきます。あ〜しあわせ。

甘さカスタマイズなしでオーダーしましたが、デフォルトでもそんなに甘くないなと感じました。ジアレイはほかのメニューも基本的に甘さ控えめな印象が強いです。

あっさりめの気分の時はこれでちょうどいいけど、甘党の人は甘さを足した方がいいかも

ちなみに、今回の小山緑茶タピオカミルクティーの糖度を測定してみたところ、11.5%でした。

ゴンチャの甘さ少なめが糖度11%、甘さ普通が糖度12%なので、ちょうどその中間ぐらいがジアレイの甘さふつうということになります。

お茶の味もそれなりに感じられて、ミルクもコクがあり、大変満足なジャスミンミルクティーでした。

舌触りのよいトゥルトゥルタピオカ

ジアレイルージャオシャン店内の様子

タピオカの見た目はまんまるで、割と粒が大きめ。1cmを超える粒も中にはあるように見えます。

口の中に入れると、一粒一粒がトゥルンとしていて、すごく舌触りがよくて楽しい気持ちになります。

噛んでみると、タピオカ自体からは甘さをそんなに感じません

もちもち度もちょうどよく、10〜11回ぐらい噛むと、口の中で形がなくなる感じです。

ちなみに、タピオカの量は実測値で63gありました。ゴンチャのMサイズのタピオカ量が約64gなので、ゴンチャと同じぐらい、という感じです。

ジアレイの小山緑茶タピオカミルクティーのカロリーは?

今回は、わたしが頼んだとおり、Mサイズ、甘さと氷のカスタマイズなしで計算してみたいと思います。

材料

・ジャスミンティー 0kcal
・ミルク 152kcal
・糖分 145kcal

・タピオカ 約170kcal

合計467kcal

だいたい、467kcalぐらいになるのではないかと予想されます。
(ジアレイは公式サイトでカロリーを公表していないため、これは当サイト独自の計算結果です。)

スポンサーリンク

ジアレイの小山緑茶タピオカミルクティーまとめ

・甘さ控えめのジャスミンミルクティー
・トゥルトゥルで舌触り最高のタピオカ
・甘党の人は絶対に甘さを足した方がいい!

今回は、ジアレイの小山緑茶タピオカミルクティーの感想をお届けしました。

その名称から、ただの緑茶だと思って飲んでない方がいたら、それは誤解です。これはジャスミンミルクティーなのです。

ちなみに「小山緑茶」の読み方は「おやま」ではなく「こやま」のようです。店員さん達が「こやま」と発音していたのでたぶん合ってます。

「ジャスミンティーってなに?」という人も、「ジャスミンティーが好きでたまらない!」という人も、是非飲んでみてください!

◆ジアレイのその他の記事は↓こちら↓からどうぞ!◆

https://tapioca-love.com/tag/ジアレイ/