ゴンチャのストロベリーミルクティーで春気分満喫してきました!

貢茶の春季限定メニューストロベリーラバーズ 実食レポ

ゴンチャ2019年春の限定メニュー「Strawberry Lovers」3種類の中から、ストロベリーミルクティーを飲んできました。

発売当初から「おいしい派」と「微妙派」にきれいに分かれていた印象があるゴンチャのストロベリーシリーズ。

もし自分が「微妙派」だったら…と少しビビって、サイズはSサイズにしておきました。

また、店員さんの話では甘さふつうでもかなり甘いとのことだったのでカスタマイズは


・甘さ:ゼロ
・氷:少なめ

にしました。

さっそくレポしていきます!

ゴンチャ原宿表参道店の待ち時間

ゴンチャのすごい行列

今回は、春休み期間中の木曜日、11時の開店少し前に行きました。

10:54の時点で既に開店待ちの列が店外まで伸びています。さすがの貢茶人気です。

開店時点での待ち人数は目測で約40人。10:54に並び始めて11:14にはレジで注文することができました。注文待ち20分です。

ドリンク作成スタッフが増員されているのでしょうか、ドリンク受け取り待ちの列には2分しか並ばずに済みました。

合計22分、行列の人数から見たら早いほうだと思います。

スポンサーリンク

濃いいちご味で春気分を満喫!

ストロベリーミルクティーSサイズ

ストロベリーミルクティーの見た目はお茶の色といちごの色が混じって、淡くくすんだピンク色をしています。よく見ると底のほうに真っ赤ないちごのつぶつぶが沈んでいます。

ストロベリーミルクティーの赤いつぶつぶ

ストローを刺すとまず、いちごの香りがすごいです。強い香料が苦手な人は注意した方がいいです。

ひとくち飲んでみると、いちごのいい匂いが口と鼻に広がります。いちごとミルクが強いので、あまり「ティー」の部分は感じられませんが、飲み込んだあと鼻に戻ってくる香りは確かに紅茶のにおいが混じっています。

甘さは元々がかなり甘いと店員さんが言っていたので思い切って「甘さゼロ」にしましたが、それでも甘さ控えめ派のわたしにとっては「結構甘い」と感じました。

糖度計での測定結果は15%。ゴンチャのブラックミルクティーを「甘さ多め」にした時の糖度が13%でしたから、それよりも甘いということになります。

確かにこれは好みが分かれる味だと思いますが、コンビニの「いちご系お菓子」が好きな方ならきっと好きだと思います。

いちごとタピオカは相性抜群!

ゴンチャのタピオカは小粒寄りの中粒、だいたい1cm以下の粒が多いです。

モチモチ感もちょうどよく、まさに万人受けするタピオカといったところでしょうか。

ストロベリーミルクティーとタピオカの相性はバッチリ。いちご味のタピオカを食べているような気分で、どんどん飲めちゃいました!

ゴンチャ ストロベリーミルクティーのカロリー

いちごジャムを紅茶に溶かしたような強烈な甘さのストロベリーミルクティー。甘さゼロで頼んだ場合のSサイズのカロリーを試算してみました。

材料
・ティー 0kcal
・ミルク 150kcal
・糖分 143kcal

・タピオカ 約163kcal

合計 456kcal

だいたい、456kcalぐらいになるのではないかと予想されます。
(ゴンチャは公式サイトでカロリーを公表していないため、これは当サイト独自の計算結果です。)

スポンサーリンク

ゴンチャのストロベリーミルクティーまとめ

・いちごの香りといちごの粒で春気分を満喫!
・甘さゼロでも結構甘いので注意!

いちご味のお菓子が好きな方なら絶対気に入る味だと思います!

期間限定メニューなので、春のうちに飲みに行ってみてはいかがでしょうか。

◆ゴンチャに関するその他の記事は↓こちら↓に沢山あります!◆

ゴンチャ | タピオカマニア
「ゴンチャ」の記事一覧です。