一芳(イーファン)で金鑽パイナップル緑茶を飲んでみました。

一芳で金鑚パイナップル緑茶を飲んできた! 実食レポ

浅草の一芳(イーファン)で「金鑽パイナップル緑茶」を飲んできました。

サイズとカスタマイズは


・サイズ:ワンサイズのみ
・甘さ:4/5
・氷:少なめ

にしました。

さっそくレポしていきます!

一芳 浅草店の待ち時間

今回はゴールデンウィーク真っ只中に行ってきました。

さすがに長期休暇中とあって混んでいて、注文待ちが20人ぐらいいました。

待っている間、メニューをみることもできます。

一芳メニュー

列に並んで待つこと20分で注文にたどり着きました。

その後商品受け取り列に12分ほど並んでフルーツティーをゲット。

合計32分かかりました。

待ち行列はずっとこんな感じの日なたなので、夏場はかなりの暑さを覚悟して並んだ方が良いです。

スポンサーリンク

ドリンク部分の感想

こちらが受け取った金鑚パイナップル緑茶です。

金鑚(きんさん)パインというのは台湾のパイナップルの品種で、非常に甘いことが特徴だそうです。

そういえば台湾といえばパイナップルケーキがお土産として有名ですよね。これはパイナップルティーのほうも美味しいのではないかと期待が高まります。

ひとくち飲んでみると・・・甘い!!

店員さんに金鑚パイナップル緑茶の標準の甘さは4/5だと聞いたのでその通りに注文したのですが、これは甘さをもう1ランク下げるべきでした。(私は甘さ控えめ派です。)

とにかく甘くて面食らってしまいましたが、気を取り直して飲んでみると、先に飲んだ「イーファンフルーツティー」よりもお茶(ジャスミンティー)の味が強く感じられます。

底に沈んでいるパイナップル果肉を吸ってみると、こちらも激甘です。金鑚パインは甘い品種ということですが、パインのシロップ漬けなんじゃないか?と思うぐらい甘いです。

美味しいのですが甘いので、甘すぎるの苦手な人は甘さ半分以下で頼むのをオススメします。

タピオカ部分の感想

タピオカは中粒、量は下から4cmぐらいとたっぷり入っています。

硬さは柔らかめですがモチモチ度は十分です。12噛みぐらい、たっぷり楽しむことができます。

パイナップルティーとタピオカの相性もバッチリ。大変美味しかったです。

一芳 金鑚パイナップル緑茶のカロリー

気になるカロリーはどれぐらいなのでしょうか。かなり甘かったので、その点も考慮して試算してみたいと思います。

材料
・ティー 0kcal
・パイナップル果汁+果肉 180kcal
・糖分 105kcal
・タピオカ 209kcal

合計494kcal

だいたい、494kcalぐらいになるのではないかと予想されます。
(イーファンは公式サイトでカロリーを公表していないため、これは当サイト独自の計算結果です。)

スポンサーリンク

一芳 金鑚パイナップル緑茶まとめ

・甘党は甘さ4/5以上、甘さ控えめ派は甘さ半分以下推奨
・金鑚パイナップルの甘さを存分に堪能できるフルーツティー
・タピオカは柔らかめでモチモチ

金鑚パイナップルの魅力を存分に味わえる一品でした!